ホーム > オイルテラピーのやり方 > 足のお手入れ

足のお手入れ

足のお手入れ方法について紹介いたします。

足のオイルケア

効果)

  • 足の固さ、ひび割れ、乾燥をやわらげます。
  • 足の緊張、疲れ、むくみをやわらげます。
  • 足には全身の反射区があるので、体に力を与えます。
  • 足の皮膚の感覚をよくします。

やり方)

  1. 湯煎して温めたオイルを太ももの付け根から、足先まで塗布。
  2. 気持ちいいと思う強さで太ももをマッサージ。
  3. 膝周りに円をえがきながらオイルをすりこむ。
  4. ふくらはぎ全体をマッサージ。
  5. くるぶし、足の甲、足の裏、足の指1本1本にオイルをぬる。
  6. 10分ほど足浴してあたためます。

おすすめのオイル)

カファタイプ:むくみ、冷え、足痩には、オイルテラLオイルテラ#6
ヴァータタイプ:冷え、かかとの乾燥には、オイルテラ#1オイルテラ#2オイルテラ#7

足のリンパマッサージ

足のケアには、絹手袋を使ったリンパマッサージ(ガルシャナ)もおすすめです。

カファ体質や座りっぱなし、立ちっぱなし、妊娠中の足のむくみ対してリンパの流れにそってマッサージを行うことで下半身のめぐりをよくします。